スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急京都線ダイヤ改正当日・66系の直特レポート

今日は阪急京都線の土日ダイヤ改正が実施され、さらに大阪市交66系の直通特急も運転。
さらに臨時特急系統にはヘッドマークが掲出されるなど、いろいろとにぎやかだった京都線方面。
朝から行ってきましたので、今回はそのレポートをお送りします。

66系の前走りの快速特急などはあろうことかすべて撃沈。
本番。そしてシャッターチャンス・・・あれ?
電源を切っていたままにしてしまい、まさかのミス。慌てて撮ったものの大撃沈で終了。
最初から一緒に行動していた関西新快速氏の他、テル氏とも合流。
そうしてテンションが最悪まで低下しつつ、松尾駅へ行くと66系の姿が…ってあれ?なぜ!?

66607Fと8313F
どうやら、嵐山には留置せず桂に入庫するようでした。
方向幕の問題で入れないため、嵐山からそのまま回送で入庫させるようです。
66607Fの動向を知るべく、このあとは桂へ。
66607Fと6353F
上から撮れる位置にいたので改札外から狙撃。
6353Fと並んでいたので、まずはこの並びを撮ることに。
普段並ぶことのない両車。おそらく初対面になったと思われます。

66607Fと6353Fと7023F
今度はなんと「あたご」の副票がついた7023Fが6353Fの横に!
こんなの絶対ありえない…とんでもない並びが展開されました。

66607・6353・7023Fの並び(縦)
今度は縦で撮ってみました。
縦で撮ったほうがよかったような気がします。

このあとテル氏と別れて2人で行動することに。
ロッテリアで昼飯を食べ、再び窓の外を覗いてみると驚愕の光景が…

66607・6353・7023・7017Fの並び
な、なんじゃこりゃ…。
基本は並ぶことのない車両たちが、横1列に並んでいるではありませんか!
いいものを見ることができました。本番にミスったぶんは桂で取り返せた・・・かも(苦笑)
ここで肉体的にも精神的にも腹を満たせたので、そろそろ編成写真のほうも。

66607F
編成単体ではこんな感じに写せました。
しかし、本番と同じ姿ですなぁ…本番も白幕ですので。
あとはパンタグラフと種別灯をつけていただければ…無理か(苦笑)

京とれいん
時間が時間だったので「京とれいん」の梅田行き。
今日から河原町へ走り始めましたが、嵐山行きのほうが好きだったかな…。
(天下茶屋行きの準急はすべて被られました)

「おぐら」ヘッドマーク付きの8314F
嵐山線でピストン運転されていた「おぐら」マーク付きの8314F。
「さがの」マーク付きの8310Fもいましたが、それは明日、撮影し直してきます(苦笑)

66607Fの天下茶屋行き直特
そして最後は天下茶屋行きの入線を。
2号線着と聞いていたのですが、なぜか1号線着…アングルをいきなり変えましたが、きれいに決まったかなぁ…。
(乗車しましたが、レポートについては明日も乗車予定ですので明日の更新で書こうと思います)


天六からの車窓映像。天下茶屋までノーカットです。
通過駅では通過アナウンスもどうやら流れていたらしく、駅の表示も「直通特急/天下茶屋」でした。
まさか表示類が対応しているとは思ってもいなかったのでびっくりでした…。


最後は返却回送を南森町で。
乗った電車の発車後すぐに来たので途中からの収録になりましたが、それぐらいは気にしない気にしない。

明日はいよいよ行楽シーズンダイヤ最終日。
今日のミスも取り返さないとね…さて、頑張りますか!

鉄道コムブログ検索へ
鉄道コムで「阪急」を検索
鉄道コムで「大阪市営地下鉄」を検索
鉄道コムで「直通特急」を検索
(お帰りはこちらからどうぞ)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。