スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられない思い出

地元を走っていた車両であるがゆえに、長い間お世話になった30系にはいろいろな思い出があります。
色々と思い出があった私なのですが、さよならヘッドマークが掲げられてからのこと、八尾車庫の方々のご厚意のおかげで、最後に忘れられない思い出を作ることができました。

IMG_9175.jpg
32613と3049が並び、3049が生涯最後の八尾車庫からの出庫を行った10月3日のこと。
停車後に職員さんが乗務員扉の落とし窓を開けて「幕回そか?」と待機していた私と知り合い、居合わせた撮影者にアプローチ。
「何がいい?」と聞かれ、「臨時」「喜連瓜破」「八尾南」をリクエスト。ちょっとした非公式撮影会が始まりました。

「臨時」幕を出すと、最後の最後に臨時列車として32613に最後のお別れをしに来たような絵に。
前照灯も点灯し、ラストランにふさわしい最後の晴れ姿となりましたが、結局本線上で実現することはありませんでしたね…。

IMG_9180.jpg
「喜連瓜破」幕。
4文字幕…痺れます。

IMG_9184.jpg
ド定番中のド定番の「八尾南」幕。
撮影会ならやっぱりド定番の幕も大事でしょ…というわけでリクエスト。珍幕だけじゃいけない。

こうした非公式な撮影会は何度か職員さんのご厚意によって開催され、その都度楽しませていただいたほか、最後の最後に心のどこかで少しでも望んでいたことが叶い、忘れられない思い出を作ることができました。
度々非公式ながら撮影会を開いてくださった職員さんには、この場を借りてお礼を申し上げる次第です。

しかし、3日連続で30系を2本並べたり、最後の八尾車庫入線で新旧共演させたり…
八尾車庫の方々は今まで面倒を見てきた車両ということもあって、30系に対して相当な愛着や思い入れがあったのでしょうか。

職員さん方全員とは言いませんが、それでも愛されて最期を迎えられたというのは本当に幸せなことだな、と思った次第です。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。