スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の「お別れ」

10月12日、3049の廃車回送をもって本線上からその姿を消した30系。
本当の意味での「お別れ」の時。16日から18日の深夜にかけて、全車が解体工場へ搬出されました。

IMG_9625.jpg
搬出当日の夜。
搬出を前に、正門前で最後の時を待つ3549・3449の姿がありました。

IMG_9634.jpg
谷四で点検中の3549号車。
3545号車・3445号車の搬出とは異なり、ありとあらゆるものが剥ぎ取り尽くされた状態で搬出されました。

IMG_9636.jpg
3549号車の後ろには3449号車が。
中間車ながらこの車両には何度も乗ったことがあり、10月4日の最終運用でもこの車両に乗車した、思い入れのある車両でした。

IMG_9652.jpg
解体工場前で1枚。兼六さんのトラックの位置が前すぎて正面を撮ることはできませんでしたので、横から。
特徴的なパーツがなくなったその顔は、まるで亡霊のような顔でした。

搬入は動画で撮影したので写真はありません。

IMG_9702.jpg
そして、最終日。
涙雨の降る中、3049号車・3349号車が搬出されました。

IMG_9701.jpg
トレーラーに引っ張られる3049号車。
3045号車・3549号車と同様に、剥ぎ取れる部品はすべて剥ぎ取った状態で搬出されました。

IMG_9707.jpg
点検中に単体で1枚。

IMG_9726.jpg
しばらくして、解体工場に無事到着。
トレーラーの明かりに照らされ、亡霊のような顔が暗闇の中に浮かび上がっていました…。

IMG_9740.jpg
そして、解体工場敷地内に搬入。
最後に搬入された3049号車が完全に姿を消すところをこの目でしっかりと見届けました。

これで30系の廃車陸送はすべて終了し、谷町線を走った冷房化改造車全13編成78両は完全にこの世から消滅しました。

私自身がやれることはすべてやり切りました。もうこれで、思い残すことは何一つとしてありません。
今までお世話になった30系の最期の姿を、悔いることがない状態で見届けることができて、本当によかったと思っています。

今まで長い間お世話になりました。事故を起こすことなく安全に運んでいただき、本当にありがとうございました。
そして、さようなら、「谷町線の30系」。今まで長い間、本当にお疲れさまでした。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

【予告】
無題
30系ステンレス車の引退を記念して、撮りためた映像を中心として構成、制作した長編動画「ありがとう 30系ステンレス車」。
その続編のような形で、今回の完全引退を記念し、さよならヘッドマークが掲出されて以降に撮影した映像を中心に、貴重映像も一部盛り込んで構成した映像集、「"ありがとう。"30系」を、現在制作中です。
またしても長時間映像になってしまいそうな勢いで目下制作中です。お楽しみに。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。