スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならキハ181系 -Is the glory forever Series 181-

廃車回送されるキハ181-49以下6連(特製副票付き)
24日に「ありがとうキハ181系号」の編成で廃車回送されたキハ181系。
最後に残った6両編成1本の廃車回送が本日25日(金)に実施されました。

11時半ごろに塚本に到着。この段階で10人ほどいましたが、京阪特急氏がいたのでその横で撮影させてもらうことに。
雨が降っていましたがすぐに止み、直前に近づくにつれて人の数は増加。
そして14時32分、列車番号「回9345D」は大勢のファンに見送られ、警笛を2発鳴らして大阪駅を発車。
直前の新快速で練習したもののピントが合わず、危険と判断したため動画に急きょ切り替え。
フルノッチで驀進してくることを願いながら14時36分。ついに…


淀川の鉄橋を渡り終えて警笛を1発鳴らし、最後のキハ181系が塚本駅を通過。
フルノッチで「ヒューン」という過給機のサウンドを響かせて驀進し、最後の走りとは到底思えない全力疾走でした。
24日実施分のみかと思われていた京都総合運転所の特製ヘッドマークも文字マークふうの
「さよならキハ181 LAST RUN」が装着され、廃車回送であるとはとても想像できない姿でした。

最後まで残ったのはキハ181-27・45・48、キハ180-41・42・48。
「カニカニはまかぜ」ラストランで使用され、団体列車などでも使用されたキハ181-48は私が一番好きなキハ181形でした。
しかしラストランではなぜかキハ181-49と入れ替わりに編成から外されてしまい、その姿を見ることはできませんでした。
だが、廃車回送で「ありがとうキハ181系号」で使用された編成のように特製ヘッドマークを掲出し、その先頭に立って
疾走している姿を見ることができてよかったです。
キハ181-27は「はまかぜ」最終日間近にキハ181-48とタッグを組んでよく走っていたのが懐かしいです。
旅客運用離脱後はあまり動く機会がなかったのですが、最後の最後に装飾が施された彼らは幸せものでした。

これでキハ181系は営業線上からその姿を消すことになります。
「Is the glory forever Series 181」…栄光を永遠に…。

鉄道コムブログ検索へ
鉄道コム「キハ181系」へ
(他の人の記事が見つかりますのであわせてどうぞ)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です♪

昨日も出撃しておけばよかったかな~なんて思ってますw
直前の新快速で西明石へ移動、そこから普電で大久保まで移動してました。

ちなみに、「ヒューン」というのは加給機の音で、ターボサウンドは「バルバルバルバル」ってやつですよ~。

しっかし、長年親しまれていた特急車両、所属車数が少ないのもありますが、廃車回送とかはあっけなかったですね・・・。

キハ181系、本当におつかれさまでした。

こちらこそお疲れ様でした

鞘凪美影様、コメントありがとうございます。

盛大に追っかけされたようですね。
私は諸事情により塚本で見送りました。

「ヒューン」というのは過給機の音でしたか。
まあ…いずれにせよ、あの音もキハ181系の魅力の一つでしたね。

この2日間は廃車回送なのに装飾してくれたムコソの方々には本当に感謝しなければなりませんね。
まさかヘッドマークを付けるとは想像もしていませんでした。
職員の方々にも愛されていたことがよくわかりました…。
プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。