スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら3046F

30000系第8編成(32608)の導入に伴い、検査期限が近いことから置き換えの対象となった3046。
10月25日ごろを最後に運用を終了し、11月2日に大日から森之宮へ廃車回送されました。

IMG_6720.jpg
通常の森之宮入場スジで森ノ宮に到着。
今回も結構集ってました。15人はいた感じですかねぇ…。

IMG_6728_20121103004353.jpg
そして、前照灯のほかに尾灯も点灯。
約30秒停車後、森之宮検車場へと走り去る姿を見届けました。

IMG_6106.jpg
在りし日の3046。
節電解除後、走行距離稼ぎも兼ねて稼働率が大幅に上昇しており、よく姿を見ることができました。

IMG_6342.jpg
10月16日。運用離脱が近づく中、なんと喜連瓜破行きに充当。
これが最後と思っていましたが、どうやらあと数回充当されたとか。

IMG_6406.jpg
そして10月19日。
屋内の交検線に留置されているのを確認。ここに置き換え対象車が入ると基本的に運用終了も同然で、「もう駄目か」と思いきや…
(ここで廃車準備作業を行います。具体的に何をするのかは知りませんが…。)

10月22日に復活。
ただし予備的扱いだったようで、大日出庫→大日入庫で完結する運用に充当され、25日に再び交検線留置を確認。
今度こそ運用を終了し、その後は回送まで大日検車場で留置され、機能保全のために時折構内を自走していました。

IMG_6669.jpg
10月28日には2線空きですが32608との並びも実現。
ただ、3099と32607のように真隣りで並ぶことはありませんでした。

回送前日には屋内でずっと通電状態で何やら点検を行っていたようで、その後は構内試運転で行ったり来たり。
最終的に3番線に入り、電源を落としました。

IMG_6692.jpg
そして回送当日。
朝に屋内へ移動したあと、再度点検。夕方には「回送」表示にセットされ、準備完了といった雰囲気に。
そして夜…森之宮へ回送。長い間お疲れさまでした。

3046が廃車されたことにより、ついに30系ステンレス車「完全引退」へのカウントダウンが始まりました。
3093は最近よく見ます。狙うなら今のうちです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。