スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう8本目

年々本数を増やし、昨年度には7本体制になった30000系。
32601が検査周期を迎えて森之宮へ入場した翌日、ついに今年度製造分のトップバッター、32608が落成。
森之宮検車場ー大阪港間で公式試運転を実施しました。

IMG_5325.jpg
往路。弁天町をゆっくりと通過。
汚れが何一つなく、車体広告も全くない美しい車体が眩しく輝いていました。

IMG_5344.jpg
復路は九条で。
中央線阿波座ー四つ橋線本町間の短絡線建設工事が完成し、緑木検車場で第三軌条線区全線の車両の重要部検査と全般検査が始まれば、
この光景も見納めに。
まぁ谷町線車両が四つ橋線を走る光景というものも見てみたいですが…。

IMG_5491.jpg
そして…公式試運転1日後に大日への回送という、これまでと同様のパターンで翌日に森之宮から大日へ回送されました。

IMG_5514.jpg
2発目は谷町四丁目の引き上げ線で待機している間に先回りして南森町へ。
仕事帰りのサラリーマンの前を、新車臭を辺りに漂わせながら颯爽と通過していきました。


動画も。警笛の音がかなりクリアでした。
この回送の直前を都島行きが走っているのですが、通過速度が意外と速かったです・・・。

これで30000系は8本にまで増えました。
そして同時にセミステンレス車最後の1編成となった3093と、残存編成で検査切れが一番近い3046に運用離脱のカウントダウンが。
走行距離稼ぎの真っ最中の2編成。さて、どちらが生き残るのか…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。