スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、クハ103‐1・クハ103‐2

クハ103‐1を含むヒネK603編成
大変残念なお知らせがあります。
47年間活躍してきた103系の栄誉あるトップナンバー「クハ103‐1」とセカンドナンバー「クハ103-2」ですが、
3月4日に運用を離脱し、3月9日の深夜、廃車のため所属する日根野電車区から吹田工場へ回送されました…。

クハ103-1・2は昭和39年5月に誕生し山手線に配属されましたが、両者ともATC化で環状線へ行きましたが、
同じペアにはならず離れ離れになってしまいましたが、2007年、日根野電車区に転属した際にようやく再会。
約40年ぶりにペアを組むことができました。
しかし、47年の歳月を経て老朽化が進み、ついに3月9日に吹田へ廃車のため回送され、引退しました。


狙って何度も撮りに行った車両なだけに残念です。最後の回送は鶴ケ丘で見送りました。
クハ103-1を除くすべての車両の幕が抜かれ、哀れな状態になっていましたが…。
最後の走りです。どうぞご覧ください。

鉄道コム 103系へ(他の人の記事が見つかります。合わせてどうぞ)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に残念ですね・・・。
まあまあ撮れたという満足感、逆にもう少し早くに撮りに行けば良かったという後悔感など、いろいろと思い出がありました。
私は僅か4回しか会う事はありませんでしたが、47年間もの長い間、お疲れ様と言いたいですね。どこでもいいので、ぜひとも1側は保存してもらいたいですね。出来れば山手線時代のカラーで・・・(苦笑
鶴ヶ丘を発車した時に同業者の方が「今までありがとう!」と言っていたのが感動してしまい、今でも心に残っています。明日の雷鳥もこんな感じで終わって欲しいですねぇ・・・。

後、営業運転から離脱したのは3月4日ではなく3月5日です。まあその日は、朝一往復しかない運用だったので、あまり目立った感じではありませんでしたが・・・。

トップナンバー

もう103系のトップナンバーも天に召されたのですね。
最後に撮ったのがオレンジ色の時ですから、
もう何年か見ていないことになります。

トップナンバーつながりで、かつてのリバイバル新快速で
113系の新快速に乗ったことを思い出します。
あの時の編成には「モハ113-5001」が含まれていて
実質のトップナンバーだったんですよね。
その後の動きは全く見ていませんが…

現在大量発生している混色の裏で
こういう車両の引退があるのは
何とも複雑な気分です。

本日は運命の日ですね。
くれぐれも無茶をせず、ご無事でお帰りくださいね。

No title

非常に残念です。
1だけ幕が残ってるという変な状態ということはJRも保存を考えてくれているのでしょうかね・・・ぜひともそうであってほしいものです。日本の鉄道史に残る車両のひとつと言っても過言じゃありませんからね。間違えても1・2両方ともの解体だけはやめてほしいものです。

阪和転属後は1度も見ることなく終わりましたが、モリ区時代には通学で何度もお世話になっているだけにそれなりの思い入れもあります。本当に心から「お疲れさまでした。ありがとう」という気分です

早かったですね…

22系54編成様、コメントありがとうございます。

結局ダイヤ改正よりも早く引退してしまいましたね…。
私もいろいろ思い出はありますね。初めてクハ103‐2側が撮れると思ったら退避線に逃げられたり、
寒いから移動しようとした矢先に来たり、他にもいろいろ・・・。

恐らく1側はJR西が保存すると思いますよ。
復元はかないそうにありませんが、もし実現するとしたら実現すればいいですね…。

…あら、3月5日だったのですか?

トップナンバー

223-V5様、コメントありがとうございます。
返信が遅れ申し訳ありません…。

残念ながら天に召されてしまいましたね…。
しかし、47年も走り続けたというのはすごいなぁと思います。
国鉄車の頑丈さを改めて知りました。

113系のリバイバル新快速…ですか…。
その中に元トップナンバーの車両がいたんですか!
その時はまだ113系のトップナンバーも生き残ってたんですね…。

華やかなデビューやお別れの影で地味に引退して行く車両がいるというのは何か複雑になりますね。
こっちにももっとスポットライトを…。

鉄道史に残る車両

1116F様、コメントありがとうございます。
返信が遅れ申し訳ありません…。

恐らく、クハ103‐1だけが幕を残している=保存の意思があるんでしょうね…。
しかしながら解体だけは勘弁してほしいものです。仰るとおり日本の鉄道史に残るような車両なんですから。

森ノ宮所属時代ですか…私は本で見ただけですね…。
一度環状線を走るトップナンバーが見たかったなぁ。
プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。