プラグドア車、ついに最後の1本へ ~さよならF4編成~

10月31日にF1編成が回送され、ついに残り2本のみとなってしまっていた300系プラグドア車。
相次いで検査切れを迎えることから月1での廃車なら今年いっぱいで全滅するようですが・・・残念ながら、そのうちのF4編成が
10月27日を最後に運用を終了し、11月14日から15日にかけて、広島から浜松工場へ廃車回送されました…。

廃車回送されるF4編成(1)
新大阪行きは撮れなかったので最後の浜松行きだけ。
入線はすべて露出がなかったので動画で撮影し、16両すべてのナンバーを撮り終えてから後ろで1枚。
18年も走っていましたから当然ながら老朽化しており、前面の塗装が一部剥離していました。
F1編成は側面だったのでまだよかったものの、前面がこうなっているとさすがに痛々しく感じます…。

車番と【4630】表示
反対側でスナップ。
「322-3004」の車番と、列番表示の「4630A」を入れて。
前を照らすライトの光が柵に反射しています。最後に走る道を照らすライトの光…。

前照灯が点灯したF4編成
前照灯がついてからこちらは撮影。
こちらはまだきれいなので、とても廃車になる車両には見えないのですが…これで最後となりました。

そしてF4編成は発車ベルのあと、豪快なGTO-VVVFインバータ音を響かせて浜松工場へと走り去って行きました。


電光掲示板の表示や入線・発車風景などを収録した動画を制作しました。あわせてどうぞ。

在りし日のF4編成
在りし日のF4編成。
最後に撮影できたのは10月23日。この日、先に廃車となったF1編成も650Aで東京へ行き、F4編成も470Aで東京へ上るという、
午前中の名古屋以遠発東京行きのF編成運用はプラグドア車が2本も入る超豪華ラインナップでした。
しかしながら、この運用がF4編成の休日運用最終日となり、10月27日、F1編成より1日遅いタイミングで運用終了。
広島に疎開されたのち、浜松へと旅立って行きました。

F4編成が旅立ってしまったことで、扉と車体の隙間がなく面一で美しいスタイルを持っている300系プラグドア車はついに残り1本、
F3編成のみとなりました。
しかしながら運用変更が迫っており、それに伴う余剰車発生に伴い離脱する可能性が極めて高くなっており、余命はあと
何日あるかどうかの問題のようです。

1993年の冬に製造され、約18年もの間活躍したF4編成。
長い間、本当にお疲れ様でした。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プラグドア車も残り一編成ですか。それでも引退する最後まで頑張って走ってもらいたいものです。

私は新幹線に乗るときはほとんど300系でした。私にとって思い出の車両です。引退するときいてショックですが、最後まで事故無く走ってくれることを祈ります。ラストランはもちろん新大阪で見届けたいと思います。

いつになったら正式に全車完全引退するのか、気になります。

F4編成

お久しぶりです
F1,F4も引退ですか…。
F3編成もいつまで残るのか心配ですね。

No title

コメントありがとうございます。

◆Smbz0912様
新大阪で見届けるのも悪くはないと思いますが、米原で通過を見たりするのもいいと思いますよ。
高速で突っ走る姿こそ新幹線の醍醐味というものですから…

何がともあれ、無事故で終わってくれることを願うばかりです。
プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる