スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F編成トップナンバー、ついに引退 ~さよならF1編成~

同僚の300系J編成やF編成が次々と散る中、今まで奇跡的に生き残っていたJR西日本の300系トップナンバーであるF1編成。
残念ながら10月26日を最後に引退し、10月30日に博多総合車両所広島支所ー大阪第一車両所間で、31日に大阪第一車両所
から浜松工場へ、廃車のため回送されました…。
(詳しい記録は数日後あたりにお届けします)

廃車回送されるF1編成(新大阪 10/30)
30日。雨の中を走りぬけ、広島から第1の目的地である新大阪に到着したF1編成。
撮影後に700系のこだまに被られ、入線後すぐに…


F1編成は大阪第一車両所へ向け、新大阪を発車していきました。

廃車回送されるF1編成(新大阪 10/31)
翌31日。18年もの間活躍したF1編成のラストランです。
ギリギリ間に合って何とか撮影。しかし、ライトの光がレールを照らすこの1枚以外は微妙な結果に終わりました。

322-3001と「4630A」表示
スナップ。
トップナンバーの証である「322-3001」の車号と廃車回送スジである「4630」と表示した列番表示と絡めて。
いくらでも見ることができた光景ですが、浜松入場スジの「4630」の表示が、廃車回送であることを物語っていました。

322-3001
トップナンバーの証、322-3001の車号。

枕カバーがない座席
枕カバーがない座席。
広告などはすべて撤去されて車内はもぬけの殻といってもいい状態で、廃車回送であることを強く印象付ける光景でした。

7号車海側の塗装剥離
18年も走り続けていましたから、当然ながら老朽化の痕跡はあり、7号車の塗装が一部剥離していました。
13年が平均寿命である新幹線車両。よくここまでもったなぁ、と思わせてくれました。

前照灯が点灯したF1編成
発車直前に前照灯が点灯し、これで出発準備は整いました。
そして・・・


発車ベルが鳴り終わると、F1編成は豪快なGTO-VVVFインバータの音を響かせて新大阪を発車。
最後の目的地、浜松工場へと走り去っていきました。

F1編成が廃車されたことによって、残ったプラグドア車は2本。
そのうちのF4編成が運用から離脱したようで、運用に就いているプラグドア車はF3編成ただ1本のみになりました。
検査期限の都合上、彼らに残された時間はあとわずかでしょう。
F・J編成を合計しても在籍編成数は10編成になり、あと1本廃車になればひとケタ台に突入してしまいます。
いよいよ終焉が近づいてきました…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。