スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「京とれいん」がさらに観光列車らしくなりました

3月19日にデビューして以降、京都をイメージした個性的な車内や、畳と座布団のような座席クッションを使用した簡易個室が
備わり、なかなかの乗車率があって人気の「京とれいん」。

今までは装飾だけという比較的中途半端な感じでしたが、10月15日からヘッドマークがつきました。

副票つきの「京とれいん」
扇形のヘッドマークを装着して走る「京とれいん」。
扇子をイメージした前面のラッピングデザインと扇形のヘッドマークがベストマッチ!
個人的に、華やかさもかなりアップしたと思います。

副票なしの「京とれいん」
参考に、副票がついていなかった頃の「京とれいん」(画像は嵐山へ入線していた頃のものです)。
やはり装飾だけでは何か物足りず、少し地味な感じが否めません…。

梅田側と河原町側では前面のラッピングデザインが異なるため、それに合わせてヘッドマークもカラーコーディネート。
そんなヘッドマークの拡大画像をどうぞ。

京とれいんのヘッドマーク(河原町側)
河原町側のヘッドマークは上から白、黄土色、金色のカラーリング。
白地に風をイメージした2本の模様が入り、その上に「京train」と描かれています。

京とれいんのヘッドマーク(梅田側)
梅田側はデザインは同一であるものの、河原町側のヘッドマークのカラーリングを反転させた感じです。

なかなかいいデザインでよく似合うこのヘッドマーク。個人的にはやはり梅田側が一番似合っていると思います。
しかし・・・ヘッドマークの文字がなぜ「京とれいん」ではなく「京train」なのかは謎ですが…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。