美しく

吹田工場が通常の全検のほかに奈良・網干の221系の体質改善まで入って手いっぱいなため、幡生で体質改善を受けていたK13編成。
26日に出場し、27日に下関から向日町まで行くとのことで、せっかくだし大阪でお出迎えすることに。

IMG_6810.jpg
前面窓ガラス縮小+ダブルパンタ車は初の組み合わせ。ちなみに、京都車ではこれが初となる劣化メニューでの改造車となりました。
(扉を除く側面窓ガラスは未交換で、他にも省略した箇所はある模様)
ところでK13は幡生で体質改善しましたけど、塗料は吹田で使ってるものを持ってきたんでしょうかね…?

重検のようですが、幡生ではどうやら床下を全体的に塗装するようで、床下は全検を受けた車両のように綺麗になりました。

IMG_4731.jpg
ちなみに入場前の側面は塗装が剥がれるわ錆だらけだわでとにかく酷い状態。
一時期Twitterで話題になっていましたね。一度だけ見ましたがもう絶句レベル…。

あれだけ汚れてボロボロだったのに、綺麗になって帰ってきたK13。
また剥げないことを願っておきましょうか…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

強烈な「赤」

Z9から、川重製のE6系は甲種輸送で運ばれることになりましたね。
夏休みの真っ只中、Z13編成が26日発で秋田まで甲種輸送されました。

IMG_6775.jpg
前回は望遠+アイレベルで撮ったら色々と微妙だったので、今回は加島陸橋から広角でケツ撃ち。
目が覚めるような強烈な赤と、超ロングノーズ。やっぱりE6系はこうして上から見るのが一番かと。

どうやら機関車側から撮れる反対側のアングルには人が殺到していたようですが、こちらは3人とガラッガラ。
なんか…拍子抜けでした。(汗)

次は加島から追いかけて京都の橋上へ。
前回は知り合い一人だけだったようですが、撮影者が次々と場所を見つけて構えているうち、不思議に思った一般客までもが群がりだしてみるみるうちに増え、3列ほどの列が形成されるありさま。そしてあまりの集り様に駅員さんまでご登場。
眼下に見えるホームもさすがは夏休み、0番線には黒山の人だかりが。注意喚起で騒がしくなり…

IMG_6792.jpg
本番は京都の駅ビルを入れてのスナップ。
巨大な駅ビルに引けを取らない、真っ赤な屋根が目立つE6系の存在感。にしても…撮影者多いなぁ。

IMG_6801.jpg
最後は石山で仮台車だけ。
ホーム上がどうなっていたのかは…お察しくださいませ。

上から見下ろしたほうが、やはりE6系らしさは出せますね。
側面があまりにも白すぎて、アイレベルで撮ると周囲と同化して何が何だかわからなくなってしまいますし…。
ぜひとも営業運転時に見てみたいものですが、そもそも関東に行けるのはいつの話でしょうかね。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

始動、PN04

15200系「あおぞらⅡ」の増車のために改造され、同時に初代「あおぞら」の復刻塗装が施されたPN04(もとN31)。
21日から、他の車両に混じって団臨での運用に入っています。

IMG_6627_20130724200030.jpg
夕方、名古屋へと帰るPN04を今里で。
間一髪被りかけでしたが、なんとか最後尾を危うくかじられかける程度で済みました。
しかし…なかなか様になってますねぇ。

IMG_6040.jpg
ただ、どうもPN04は増車を口実にしながらもPK09の置き換え用のようですね。
PK09は製造から40年以上未更新のままで最後まで残った18400系ですが、先日のラインナップ撮影会ツアーでは冷房が故障してほとんど効いていなかったとの話さえ聞きます。

PN04が入った今、もはや動く機会があるのかすら怪しいPK09。
12月の廃車までに、団臨で動く機会があれば撮っておきたいですが…明星所属車ゆえ、そもそも来阪するのかどうか、ですがね。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

あおぞら+楽

1編成のみの存在の「楽」。
他形式と連結するのは救援時のみで、通常の団臨などでは一切併結はしていませんでした。

そんな「楽」ですが、なんと「異種混合列車第2弾ツアー」であおぞらⅡと併結して8連で運転されるとのことで、撮りに行くことに。

IMG_6605.jpg
あんまり遠くへ行ってもなぁ・・・ということで大和川で。往路はあおぞら(PN01)が先頭。
「楽」は後ろ側に連結されましたが、近鉄車最大サイズの巨体と派手な塗装も相まって、かなり目立っています。

この後は国分のマクドナルドで時間を潰し、今度は大和川の逆側のポイントへ。

IMG_6623.jpg
復路では楽が先頭に立ちましたが、前面形状に救われ、幸いにも見事なまでの面潰れは回避できました。
しかしながら、楽が目立ち過ぎてあおぞらが全く目立っていないような気がしなくもない…。

近鉄は最近になってようやく鉄から金を搾り取ることを覚えたようで、鉄向けの様々なツアーを開催していますね。
この異種混合シリーズ、今度は楽+ビスタEXとか、楽+復刻初代あおぞら色PN04+PK09でもやってくれませんかね…面白そうですし。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

泉北車10連、ラストラン

泉北ニュータウンから都心へと出勤する大勢の通勤客を輸送するため、1980年代から走り続けてきた泉北高速の10両編成列車。
人口減少に伴い10両も必要ないと判断されたのか、7月19日を最後に廃止となりました。

IMG_6500.jpg
3000系は最後の1週間は全て1本目に充当。最後の上り10連準急を泉ヶ丘駅付近の歩道橋から縦アンで。
編成は変わらず3511+3551+3509でした。

IMG_6501.jpg
折り返し、なんば8時9分発の光明池行きが3000系最後の10連となりました。

(7501+7503の10連も撮影こそはしたものの、割愛させていただきます。)

泉北ニュータウンの繁栄とともに生まれ、衰退とともに消えた10連。
区間急行がすべて8連化された段階で予期できたことでしょうが、まさかこんなタイミングで消えるとは思ってもいませんでした。

もう少し狙う時期が早ければ、3000系の排障器・幌付き10連の姿を拝めたのかもしれないですが…そこはどうしようもないですかね。
排障器+幌付き10連を見れなかった代わりに、排障器がない3511の姿も悪くはないな…と思えたのはよかったのかも。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる