スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピットの中で

IMG_0282.jpg
出庫の時を、今か今かと待つ。
あと何度、この場から出るのだろうか…

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

さよならC1

700系の先行量産車、C1編成。
16日に浜松工場へ廃車回送されましたが、浜松には行けないけど一応お見送りを…というわけで、最終運用を新大阪で見送ってきました。

IMG_0131.jpg
最終運用は前日(15日)の「こだま678号」でした。
25番線東京側では何やら取材許可を得た集団がビデオを回してたのですが、これはいったい…?

とてもこれが最後だとは思えないし、そもそも700系の廃車が本格化するなんて実感は全くなかったのですが…
もうこんな時期になったんですね。これからはさらに廃車が出るでしょうし、気付けばあっという間に…?

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

さよなら3044

30系で唯一、異音警笛車を組み込んだ貴重な編成であった3044。
走行距離を稼ぎに稼いでいる3093の陰に隠れ、晩年はあまり稼働せず、一部車両の側面幕ガラスと車体の隙間などにシール材で補修したと
おもしき箇所が散見され、さらには幕故障が発生。
もはや満身創痍の状態の中、谷町線車両2編成が森之宮に入場したことによって生じた車両不足により、後継車となる32609が竣工してからも
約1カ月ほどの間共存していたのですが、22661が森之宮から出場し、車両不足が解消されたことにより、1月11日の八尾南18:16発大日行きを
最後に営業運転を終了。
そして翌12日。3044は静かに大日検車場を去り、森之宮検車場へ廃車回送されました。

今回は、以前ご紹介したこの記事以降の3044の様子を時系列順にご紹介します。

IMG_9867_20130113001439.jpg
4日頃に「大日」表示から別の表示にしようとしても、3544の前面幕のみ「大日」のまま動かないトラブルが発生。
このままだと「大日」表示から変更する時に毎度のように異常が発生してしまうため、流石に続投は不可能と判断したためか、入庫後すぐさま
11月に廃車になった3046の先頭車のものとおもしき幕に装置ごと取り替え、夕方には営業運転に復帰。
ただし急場しのぎでしかないことから、幕ガラスの洗浄あるいは交換はされておりません。
(まだ使う車両で幕を交換した場合はガラスも綺麗になります。)

10日は前日つながりで朝のみの運用だったため、大日到着後は回送車となりました。

IMG_9917.jpg
夕方…出庫する22663と「新改修場」に留置されている3044。
この場所で過去にドアが故障した車両を修繕したこともあり、そう考えると廃車準備も可能なはず。
「落ちたのかな…」と思いつつ、とりあえず朝に出ました。すると…

IMG_9931.jpg
なんということでしょう。動いてました。
運番17で稼働したものの、回送を翌日に控え、さらにこの運用は夕方には大日入庫ということで、「最終運用」だと確信。

66605の試運転が終わった後、ラストランとなる八尾南18:16発大日行きに乗車し、乗り納めとしました。

IMG_0043.jpg
幾度となく出入りした八尾南駅。
3044にとって、これが最後の八尾南入線です。

そして帰宅ラッシュの中、最後の走り。
駒川中野で後継となる32609と離合し、あっという間に大日駅に。そして…

IMG_0044.jpg
19時8分。3044は営業運転を終了し、到着後直ちに大日検車場へと回送されました。
もう大日駅に入ることもありません。残すは「墓場」への片道切符のみ…。

入庫先は「新改修場」。
直ちに廃車準備作業が行われました。26・27番線でしかできない…なんてことはなかったんですね。

IMG_0047_20130113001438.jpg
夕方。廃車準備が完了した後の姿。
3046からの発生品とおもしきものに装置ごと交換されていた3544の前面方向幕を元に戻し、ATC車上装置の上に設置されていた
自動放送装置設定器を撤去。放送装置設定器が取り外されたその姿は「もう二度と運用には就かない」ということを如実に表しているかのようで、その姿からは寂しさを感じたものです。

IMG_0059.jpg
そして夜…3044は静かに森之宮へ回送されました。
30秒ほど停車後、独特な異音警笛を響かせ、ゆっくりと車庫へと走り去っていくのでした…。

3044が廃車になったことで、次は3093が廃車となります。
検査期限や抗菌加工未施工の都合もあり、こればかりは揺るぎません。

検査期限が2013年6月。おそらく3月に廃車となるでしょうから、「空白の3か月分」の走行距離を一気に使い切り、無駄なく廃車にするためか、
週4,5日は日中運用に就いている現状から、次に廃車となるということはとても想像しがたい話なのですが、もうじき「現実」を突き付けられるのでしょうか…。
「いぶし銀の輝き」を解き放つ30系ステンレス車の最期は、すぐそこまで近づいています。


最後に…1976年5月に竣工して以来、約36年もの間、谷町線で生涯を全うした3044はその生涯を終えました。
長い間、本当にお疲れさまでした。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

66系リフレッシュ車、日中試験スタート

リフレッシュ改造+全検終了後、12月に夜間試運転を行った66系リフレッシュ車。
東吹田へ帰って以降は全く音沙汰なしでしたが、1月7日に正雀へ回送され、8日から正雀ー茨木市間で日中試運転が始まりました。

IMG_9891_20130112002234.jpg
晴れると悲惨な状態になりますが、曇っていたので正雀のストレートで撮ったのですが…
窓ガラスに架線柱が反射してしまい、かなり目立っています。

IMG_9906_20130112002233.jpg
移動して南茨木付近のストレートでもう一発。
制動試験のため、非常ブレーキを掛けながら突っ込んできました。
どん曇りの中を最高速度で突っ込んでくるんじゃないかと、撮影時はヒヤヒヤしたものです。

IMG_9912_20130112002233.jpg
結局撮影後もどん曇り状態でしたので、折り返しは茨木市で停車中に。
更新車はやはり前照灯と種別灯の両点灯時のスタイルが一番ですかね。
(上3枚は1/10撮影)

11日。
3077の試運転があったこの日は大賑わいでしたね。
そして同時に66605も東吹田への返却を兼ねた試運転が行われました。

IMG_0012.jpg
最後の3往復目復路になると光線もある程度マシになったので、この段階で仕留めましたが…
晴れると種別灯はうっすらと光っているように見える程度ですが、無点灯状態よりかはまだマシですかね。

しかし…66の更新車はずいぶんとカッコよくなったような気がします。
前面が少しダサくなったような気がしなくもないですが、私はこれでも悪くないかな…特に前照灯・種別灯の両点灯時は。
(営業運転に入れば東吹田回送時ぐらいしか見られませんけどね。)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

「絶好調」と「絶不調」

IMG_9436.jpg
抗菌未施工により今年度中の廃車が(実質)確定した3093と3044。
3093については最近は走行距離をさらに稼ぐためか、はたまた調子がいいのか…
12月末から稼働率が大幅に上昇し、正月3が日も2日以外は稼働(12/31も日中小運用で稼働)するなど、新年早々30000系や22系に混じって大活躍し、健在ぶりをアピールしています。

しかし、一方の3044はといいますと…
どうも車庫で寝ている機会のほうが多く、さらには・・・幕バグ発生。

4日に故障しているのを目撃しましたが、4日に八尾車庫へ入庫後、屋内で動作確認を行っていました。

IMG_9477.jpg
こんな表示も。
まさか30系を「臨時」表示で見られるとは思いませんでした。

この後7日に出庫し、片道スジで入庫したのですが…

IMG_9580.jpg
まだ直っていなかった。
ちらっと見える方向幕指令器、実は「回送」表示の指令を出しているんです。
しかしながら3544の前面幕が「大日」表示のまま切り替わっていません。一度白幕にしてから表示を変えると対処出来たようですが…

今回の幕装置故障は、「大日」表示から別の表示に変えようとした際に「のみ」起きるもののようです。
「回送」表示から白幕に変更の指令を出した際は正常に回っていましたし、原因はいったい…?



一部車両の側面幕ガラスと車体の隙間をシール材で埋めた部分があるこの編成。
約36年が経過し、一部側面幕ガラスに応急補修が施され、さらには幕故障も発生。もはや満身創痍です・・・。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。