スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般車に紛れた「希少価値」

近鉄のVVVFインバータ制御車第一号車として、そして…
日本の架線電圧が直流1500Vの鉄道車両として初のVVVFインバータ制御での新造車として有名な1420系(VW21)。

つい先日運よく上本町行きで乗車でき、三菱製の初期型爆音GTO-VVVFインバータを堪能してから、ついでに少しだけ撮影。
(大阪市交20系や近鉄7000系の改修前のインバータ音に似た感じの音で、少し懐かしさを感じたのは秘密。)

IMG_7275.jpg
側面のVVVFロゴは…なんとステンレスエンブレム。これだけでなんだか「特別」って感じがします。
1420系以降のVVVF車は全てステッカーで、検査と同時に剥がしているのですが、こちらは残るようです。
やっぱり「近鉄のVVVF車第一号」の名は伊達じゃない!

IMG_7276.jpg
運よく鳥羽側にVW21が連結されていたので、折り返しの準急榛原行きをバルブ。
この顔の通勤車で後に標準となるアルミ車体ではなく鋼鉄製の車体のため、同時期に製造された1400系と何ら変わりませんが、側面のVVVFロゴが個性を主張する1420系。
(側面が反射して肝心のVVVFロゴが見えませんがね…)

運用範囲は広範囲に及び、時には大阪線だけではなく名古屋線にも入るようですね。
試作車ゆえにたった1編成だけの超レア車両。遭遇確率はきわめて稀ですが、今度は走行でちゃんと撮りたいところです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

「新」秋田車

485系(ニイR27)が団臨で来阪して以降、立て続けにJR東日本所有の「電車」が来阪しているのは皆さんもご存じのはず。
583系「新」秋田車も既に来阪しているのですが、今までずーっと撮れなかった私。

先日、ようやく撮れるとのことで上淀へ行ってきました。

IMG_7095.jpg
どん曇りですが、まぁ記録程度に。
実は223系(J編成)が裏被りしていますが、ぴったり覆い隠すように並走したので助かりました。(苦笑)
パンタが隠れて見えてるような…

新秋田車は貫通扉の溝が掘られ、幕周りも綺麗なのでカッコいいですなー。
また晴れたときに撮りたいです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

約25年ぶりに…

「大きなお友達はお呼びでない」と言わんばかりに、家族連れ限定で募集するイベントを多数開催することに定評がある大阪市交。
「おおさか市営交通フェスティバル」開催に合わせ、緑木検車場ー新金岡(四つ橋線なんば経由)間で23系を使用した
「フェスティバル列車」が運転されました。
(例によって、今回も家族連れ限定で募集しました。)

IMG_6992.jpg
まずは新金岡で。10人ほどいました。
回送幕で完全に拍子抜け。新金岡なら「臨時」で抑えるのは無理と思い、天王寺へ行ったものの・・・

IMG_6998.jpg
結局回送幕。
30000系の試運転で一度撮ったことのあるパラソル照明をバックにした構図で撮ってみましたが、もし新金岡で撮っていたら…
23系の初の御堂筋線入線なのに、御堂筋線「らしさ」を出せる写真は得られなかったでしょう。
(まぁこれだと更新車ってわかりにくいですけど、そこは気にしないでいただけると嬉しいです。)

このフェスティバル列車で、23系の御堂筋線初入線のほか・・・
我孫子検車場・車両工場閉鎖以来、約25年ぶりに四つ橋線車両が御堂筋線を走行しました。

25年前に見られなくなった四つ橋線車両の御堂筋線走行シーン。
30系が今まで四つ橋線で残っていれば、こうして御堂筋線を走ったのかな…?

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

初お披露目の「しまかぜ」

7日から試運転が始まり、話題沸騰中の50000系「しまかぜ」。
高安・五位堂の車庫公開で、高安車庫でのメイン展示として「しまかぜ」が展示されるとのことで、ちょっと出向いてきました。

IMG_6959.jpg
6枚の大型ガラスで構成された前面はインパクト抜群。
この顔に非常扉を組み込んでいることが、しまかぜの一番凄いところなんじゃないでしょうか?
(ちなみに、非常扉は上に開きます。ガルウイングドアのようなものです。)

IMG_6970.jpg
窓越しに車内を見学できるとのことで、列に並んでいる最中に…先頭車のクーラーとおもしきモノを。
ハイデッカー構造で、その上に冷房装置を積むことは不可能。
窓の下に機器点検口のようなものがあるなど、このあたりは「楽」に似ているなぁ…と感じた次第。

車内は…空が反射して全然見えませんでした。
展示会はいつかやるでしょうし、その時にでもいいかな。

IMG_6965.jpg
試験中のため、車内には計測機器が積んであり、計測用の配線が幌から露出していました。

IMG_6983.jpg
横から見てみると、尖った前頭形状がよくわかるかと。
イルカのような鮫のような…そう感じるデザインです。

展示場所の関係上、まぁこれだけ撮れたらよしですかね。
来年3月から営業運転開始。料金設定的にどう見てもブルジョワの乗り物ですが、一度乗ってみたいものです。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

さよなら3046F

30000系第8編成(32608)の導入に伴い、検査期限が近いことから置き換えの対象となった3046。
10月25日ごろを最後に運用を終了し、11月2日に大日から森之宮へ廃車回送されました。

IMG_6720.jpg
通常の森之宮入場スジで森ノ宮に到着。
今回も結構集ってました。15人はいた感じですかねぇ…。

IMG_6728_20121103004353.jpg
そして、前照灯のほかに尾灯も点灯。
約30秒停車後、森之宮検車場へと走り去る姿を見届けました。

IMG_6106.jpg
在りし日の3046。
節電解除後、走行距離稼ぎも兼ねて稼働率が大幅に上昇しており、よく姿を見ることができました。

IMG_6342.jpg
10月16日。運用離脱が近づく中、なんと喜連瓜破行きに充当。
これが最後と思っていましたが、どうやらあと数回充当されたとか。

IMG_6406.jpg
そして10月19日。
屋内の交検線に留置されているのを確認。ここに置き換え対象車が入ると基本的に運用終了も同然で、「もう駄目か」と思いきや…
(ここで廃車準備作業を行います。具体的に何をするのかは知りませんが…。)

10月22日に復活。
ただし予備的扱いだったようで、大日出庫→大日入庫で完結する運用に充当され、25日に再び交検線留置を確認。
今度こそ運用を終了し、その後は回送まで大日検車場で留置され、機能保全のために時折構内を自走していました。

IMG_6669.jpg
10月28日には2線空きですが32608との並びも実現。
ただ、3099と32607のように真隣りで並ぶことはありませんでした。

回送前日には屋内でずっと通電状態で何やら点検を行っていたようで、その後は構内試運転で行ったり来たり。
最終的に3番線に入り、電源を落としました。

IMG_6692.jpg
そして回送当日。
朝に屋内へ移動したあと、再度点検。夕方には「回送」表示にセットされ、準備完了といった雰囲気に。
そして夜…森之宮へ回送。長い間お疲れさまでした。

3046が廃車されたことにより、ついに30系ステンレス車「完全引退」へのカウントダウンが始まりました。
3093は最近よく見ます。狙うなら今のうちです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。