スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅田行きの30000系

1日わずか2本、それも終電1本前と終電のみ設定されているなかもず発梅田行き。
昨日は本来なら21607Fが1本目に充当予定だったようですが、差し替えられて30000系が充当されました。
(どうも最近は梅田行き充当編成の差し替えが妙に多いようですが、まさか30000が入るとは…。)

IMG_1984.jpg
なかもずでとりあえず撮影。
約半年ぶりに見ましたけど、やっぱりいいですなー。「梅田」表示。

IMG_1988.jpg
側面表示も。こちらはすっきりしています。

乗車しましたが、ROMに収録されていない関係上すべて肉声放送での案内でした。
(液晶表示は当然ながら対応していますが、画像については割愛させていただきます。)

初めて見た「営業列車としての梅田行き」。
終電の区間延長説があるようで、中途半端すぎる梅田行きは…今後どうなる?

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

突然の座席「入替」

IMG_1325_20120720193041.jpg
今年度1編成がリフレッシュ改造(+可動柵対応改造施工)に入るとの話がある21系。
検査切れが今年の8月に迫る21607Fに動きがありました。

IMG_1971.jpg
以前は角柄シート(色は従来の線柄シートと同様)で青色優先席の組み合わせでしたが、いつの間にか21611Fの座席と入れ替えたようで、
21607Fに装備されていた座席は全て21611Fへ。逆に21611Fに装備されていた製造時からの線柄シートは21607Fへ移植されました。
袖仕切りの部分については中百舌鳥検車場で入れ替え出来なかったせいか、そのまま存置されています。

21611Fの線柄シートは状態が極めて悪いことから、リフレッシュ改造と同時に廃棄するのが狙いでしょうか。
このトレードにより、21607Fへのリフレッシュ改造施工がほぼ確実のものとなりました。

すでに1113Fも全検出場して運用復帰しており、入場までそう遠くはないでしょうか・・・。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

二十面相と200-901

朝起きて見たままを調べてみると、1062レにEF200-901が。
復活後はまだ撮ったことがないので、とりあえず撮りに行ってみました。

IMG_1928[1]
甲南山手に着いて、8090レの後続で来た5072レ。
なんとEF210-10で、いつの間にか向きが変わって前面の中心で色が違うほうが上り側に!

遭遇するにしても練習台だったりあらぬ方向へ行ってしまって撮れなかったりでいつまで経っても撮れない状態でしたが、ようやく撮れました。
事故を起こして修復した際にこうなったようですがそろそろ検査切れらしく、その時には普通の桃0番台になるんでしょうな。
フツーの0番台になるか…それとも・・・・・?

IMG_1944[1]
本命の1062レもちゃんと来ました。
こちらは満載。カリツーのコンテナも後ろのほうに積んでました。やっぱり200はこうでないと。(笑)

副産物のほうが収穫じゃなかったか?
・・・と思う1日でした。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

日中の桃山台車庫に市交車

去年10月に行われた30000系の北急線試運転で桃山台車庫に日中に留置されている市交車を見ることができましたが・・・
どういうわけか、先日から1115Fを筆頭に毎週金曜の夕方に市交車が北急車のスジに何らかのタイミングで差し替えて桃山台車庫へ入庫し1週間ほど留置され、翌週の金曜の夕方ごろに北急車の車両交換という形で臨時出庫、北急車のスジに入って返却されるという奇妙な運用が組まれています。

6月15日に1115Fが入って以降は21系が立て続けに入線しましたが、今月6日(推定)に桃山台車庫になんとトップナンバーの21601Fが入線。
初期車でありながら前面が綺麗で、さらにリフレッシュ改造前最後になるかもしれないので様子を見てきました。

IMG_1766.jpg
定位置となっている手前から4本目の留置線から出庫してきました。

IMG_1770.jpg
最徐行でさらに出てきて・・・本線との接続部へ。
前面が剥げてますけど…いつからこうなってしまったのやら。残念です。

IMG_1772.jpg
千里中央から折り返し、なかもずへと走り去っていく21601F。
こちら側はかなり綺麗です。

IMG_1778.jpg
しばらくすると差し替えられた編成が入庫。
パッと見た感じごく普通の光景ですが、そこはお気になさらず…。

IMG_1828.jpg
夕方になって、また別の編成が入庫。初の10A系(1121F)でした。
千里中央に回送表示の10A系。なかなか違和感が…。

一体なぜ桃山台車庫に市交車が立て続けに入庫しているのでしょう。
検査入場中で車両不足って線は・・・まずないし、なにかあったのでしょうか?

今後も続くのであれば30000系の再度入庫やマルハンの1112F、最古参の1105Fや全検明けの1113Fも入線するといいのですがね…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

1113、出場

いつの間にか緑木に入場していた1113F(10系/ACCCリニューアル)。
全般検査を終えて7月13日に出場し、試運転後に中百舌鳥へ返却されました。

IMG_1727.jpg
試運転1往復目往路。
大国町にて。低速で入線しましたが、停車することなくそのまま通過していきました。

前照灯・尾灯の両点灯はなかなか珍しいとは思いますが、前照灯だけのほうが個人的にはよかったかな…?

IMG_1748.jpg
2往復目往路。
先行列車の関係でかなりゆっくり通過。今回は前照灯のみでした。
(尾灯点灯の理由って何かあるんでしょうかねぇ…。)

出場回送は撮影せず、別の場所へ向かいましたがそれはまた後日。
緑木検車場屋外で撮影した画像を2枚だけ公開しておきます。(注:敷地外より撮影)

IMG_1676.jpg
機器動作確認中の一コマ。
「梅田」表示。この後「回送」になり、「試運転」にセットされて構内試運転。車止めギリギリまで来たので…

IMG_1689.jpg
ロゴマークも撮れました。

置き換え時期の関係上、1108・1112・1111Fに続いてこの編成も今回がおそらく最終全検です。
それ以前に出場した編成にも次回全検があるのか怪しい編成(1105・07Fなど)がありますが、見納めになる日は近いようです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。