スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊賀線まつり

立命館大学鉄道研究部の創立50周年ツアーに、大学の友人に誘われて参加して初めて訪れた伊賀鉄道。
その友人から「今度の車庫公開のイベント出るし、せっかくだから来たら?」みたいなことを言われた私。

さらに別の友人からも「来たら?」と言われたのと、さらに860系の展示もあると聞き、「伊賀線まつり」へ行くことにしました。

IMG_5009.jpg
上野市駅に着いてからまず目に入ったのはマルーンのSE63。
調子がかなり悪いようで今回のイベントには参加することはできなかったのですが、通電状態で西留置線にいました。
どうも立命館大学鉄道研究部創立50周年ツアーで上野市から伊賀神戸まで動いたのがラストランだったようです。

IMG_5011.jpg
老朽化のせいか、ドアに部分的な再塗装が。
1961年製造で車齢は50年を超えており、もう限界といったところです…。

IMG_5021.jpg
そして車庫内へ。
撮影会にはレトロ色のSE62。参加者がヘッドマークを持参し、各種掲出していました。
紙芝居タイプの物で、「新車牽引」です。

IMG_5094.jpg
2月の段階では素っ裸だったSE55も忍者列車となって展示。
なんか早々にさよならするような感じのヘッドマークが出てますが、気にしない気にしない…。

IMG_5059.jpg
しばらくして「臨」の丸型HMと「立命鉄研(レトロ風イラスト)」のHMの2枚看板に。「臨」が結構目立っています。
SE63に付いたこのレトロ調ヘッドマーク、こちらでも似合ってますね。

IMG_5100.jpg
続いてSE63の車体色のマルーンベースの50周年HM。
SE63に付けた際の画像なのですが、なんだか車体色と同化している印象がありました。
SE62に掲出したときは「目立ってるなあ・・・」と思ったものです。

IMG_5132.jpg
しばらくして、伊賀鉄道のマスコットキャラクターである「ふくにん」がSE62の横に並びました。
(何度か線路に落ちかけていたのは秘密。)

体感型イベントも楽しんできました。
車掌体験はスピーカーも使えましたが、さすがに割愛(苦笑)
扉の開閉操作もできたのでやってみました。最後は扉の再開閉を負担がかからないように繰り返してみたり。
出庫点検の際に何度か見たので、それの真似をしてみたという感じですね。

軌道自転車も乗ってみました。
あんまりスピードが出ないと思ったらなかなか出たのにはびっくり。
当然でしょうか、ブレーキが少し緩かったので少々焦りました。
仕事で乗るのにはさすがにしんどそうですが、こうしてイベントで乗ると楽しいものです。

最後に機器操作体験。なんとブレーキも操作するだけでなく、実際に緩めたりすることができました。
何度か「プシュー」と鳴らしたり。こういったことはあまりできないだけに、貴重なものでした。
(展示場所が少しだけ緩い勾配になっていたので、緩めすぎて時々動いてしまいましたが…)

あとは警笛も。強く踏むと電子ホーンのほか空気ホーンも併用だったのでちょっと焦ったなあ。
電子ホーンの「切」スイッチも中で見つけることができましたが、これはさすがに切りませんでした。
(空気ホーンだと近所迷惑になるので、電子ホーンならいいよ…というわけで、ちょっとだけ連打していた私でした。)
終わって車内で休憩していると、何やら前面窓が車内掲出型ヘッドマークで埋め尽くされていたので出てみると…

IMG_5156.jpg
持参したヘッドマーク(車内掲出のものも含む)の乱れ付けが。これはなかなかシュールでした。
車内外のとにかくつけられる場所に付けられるだけ。付けられないものはスカート前に。

…この後風が吹いて落下したのは言うまでもありません。

IMG_5148.jpg
その後、会場に来ていた「いが☆グリオ(左)」・「ふくにん(中)」・「しのぶ(右)」がSE62の横に並びました。
ゆるキャラって最近だいぶ流行ってますねえ…。

そしてやることも終わったので最後はSE62の車内でのんびり休憩。
最後に友人の手伝いをしてから家に帰りました。

機器操作体験など、なかなか楽しかったものです。SE62のヘッドマーク掲出も色々あって良かったです。
高額出費して行った甲斐がありました(笑)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。