スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300系F編成のトップナンバー「F1」を撮りに

2011年度中の完全引退が発表されてしまった300系。
いまだにまともな写真が撮れなかったF編成のトップナンバーであるF1編成が前日に470Aに充当されたことを知った私は、
まともな写真を撮るために東山陸橋へ出かけることにしました。

西C17編成(468A)
まずはJR西日本に譲渡されたC17編成が通過。
前面だけ見れば西日本所有編成なのかなんてわかりませんが、横を通りすぎたときの違和感は凄まじいものでした。

J54編成(512A)
しばらくして、今度はJ編成唯一の午前中の上り運用である「ひかり512号」でJ54編成が通過。
2月1日限りで運用が消滅するJ編成も今のうちにバシッと押さえておきたかっただけによかったですが、またですか貴方は(笑)

700系の離合
待ち時間中に700系同士の離合風景も見ることができました。
こういった光景も撮っておいて損はないはずです。

Z52編成(226A)
F1編成の「こだま650号」の前走りのZ52編成が「のぞみ226号」で通過。
そして・・・

F1編成(650A)
予想通りF1編成が「こだま650号」で東京へ向けて通過。決まった!
これで満足できました。F6やF2みたいに全然まともな写真がない…という事態が避けられてよかったです。
今まで奇跡的に生き残っているトップナンバーであるF1編成も、あと何回撮れることでしょうか…。

ターゲットのF1編成が通過した後、急に雲が太陽を覆い隠してしまい…

Z49編成(試運転)
Z49編成が通過。ただの「のぞみ」か…と思って側面のLEDを見ると、なんと「試運転」!
特にコードも伸びていなかったですし、これは一体どういうことなんでしょう…とにかく謎です。

どん曇りの空は一向に改善しないまま、「ひかり470号」の時間が来てしまいました。
そして・・・

F4編成(470A)
「ひかり470号」が東京へ向かって通過。編成はなんとこれまた初期型のF4編成!
窓ガラスの反射も普通のレベルで編成表記も見えましたし、いい感じでした。

F7編成(654A)
続いてやってきた「こだま654号」はF7編成。
あまり満足いく写真がなかっただけによかったですが、窓ガラスの反射が強すぎて編成番号が見えません…。

このとき、後ろから新大阪方面の列車が来ていたので冷や汗ものでしたが、なんとかセーフでした。
が・・・

J56編成の団臨(手前)
なんとJ56編成が団臨で通過し、まさかの300系同士の離合が実現しました。
写真はとりあえず適当に。石山の撮影地へ行ってたら撮れたんでしょうけど、これはビックリ…。
他にもC2編成も新大阪行きの団臨運用に入っており、かなりネタ成分が濃い東山陸橋での撮影でした。

引退発表があってから初めての東山陸橋での撮影でしたが、訪れる人の数は明らかに増えていました。
また撮りに行きたいのですが、来週からはF編成の運用の減少が始まり、同時に終焉へのカウントダウンが始まります。
J編成も含めて前中だけで4本も撮ることも、できなくなってしまうんでしょうね…。
最悪の場合は年内に全滅する可能性があるプラグドアの300系を、またここで撮りたいものです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

大阪マラソン号と日産リーフ

今日は「大阪マラソン号」の最終日。
京阪のほうでもいろいろあったので行きたかったのですが、起きた時間を見て行く気を喪失。
というわけで、まだ撮ったことすらなかった「大阪マラソン号」を撮りに行くことにしました。

大阪マラソン号(新大阪)
初撮影は時間が近かったので新大阪で。いきなりいい感じに撮れました。
しかし・・・前面のVVVFロゴの部分に「大阪マラソン号」と書かれてもパッと見では普通の21系にしか見えないのですが…(苦笑)

大阪マラソン号の前面上部
前面上部。うーん、やっぱり何か地味です。

1112F(中津付近)
今度は中津の地下から出てくる姿を撮ろうと歩道橋へ行ったものの見事に失敗。
いちおうマルハンは決まったのですがねぇ…というわけで載せておきます。

1111F(中津付近)
トンネルに入っていくほうはこんな感じに撮れましたが、高架道路が邪魔になって後ろまで入らないという…。
だいぶ前は撮れたようなのですが、それっていつの話なのやら(笑)

このあとは中津で昼飯を食べてから歩いて梅田へ。
友人に連れられ、大阪ステーションシティーの中のとある場所へ。

日産リーフ
何度か見たことはあるのですが、間近で見るのは初めてでした。日産リーフのタクシーです。
側面のデカールのデザインが結構いい感じ。通天閣も描かれていました。

この画像を撮影した直後、客をのせたリーフは出て行き、すぐに入ってきました。

客をのせて出発する日産リーフ
待機していた別のタクシーが出発した直後、すぐに入ってきた日産リーフは今度はすぐに客が乗車。
あっという間に出て行きました。

日産リーフ(2)
そしてまた別のリーフが入ってきました。
あとで見たところ待機場所にモニターがあり、そこに映し出された映像を見て、別のリーフが発車すると同時に配車していたようです。

充電中のリーフ
こんな興味深い光景も。なんと充電スタンドで充電中の別のリーフの姿がありました。
充電する風景は初めて見た私。これは興味深かったです…。

しばらくいろんな所を散策してから、雨が降っていたのでまたまた新大阪へ。
少々とある実験(この件については後日書こうと思います)に協力してから少し経って・・・。

大阪マラソン号(新大阪/ズーミング流し?)
露出が全くなかったのでズーミング流しをやってみるも、かなり微妙な結果に…。
でも、やってみた価値はあったと思います。また練習しようかな。

1112F(天王寺/ズーミング流し)
上からマルハンラッピングの1112Fが撮りたくなり、今度は天王寺へ。
若干ですが、これも流し撮りです。今回は決まりました。

昭和町で撮ろうとするも、スペースがなさすぎて諦めて西中島南方まで乗車。
車内は撮れませんでしたが、ほぼ「大阪マラソン」一色でした。
西中島南方で少々暇つぶししてから数十分後…

大阪マラソン号(西中島南方)
土砂降りとともに「大阪マラソン号」がやってきました。
側面を強調した撮り方は全くしていなかったため、最後に撮れたのは幸いでした。
(この後梅田へ行ったものの、見事に失敗して終わりました)

この後22時半ごろまで運用に入り、中百舌鳥へ入庫した模様です。
個人的には今回のラッピングはかなり微妙なデザイン・期間だったとは思いますが、撮れたのは幸いでした。
どうせならマラソン当日の30日まで運用すればよかったと思うのですがねぇ…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ひっそりと運用離脱 ~さよならJ60編成~

4月ごろに廃車ラッシュがいったんストップしたJR東海所有の300系J編成。
ストップして以降はF編成の廃車が相次いでいましたが、つい先日、J60編成が廃車のため浜松へ回送されたそうです・・・。

在りし日のJ60編成
在りし日のJ60編成。
データをあさってみたのですが、9月10日に東山で撮影したのか最初で最後になってしまいました。

300系はJ編成、F編成ともに、今年度限りでの完全引退が公式発表されてしまいました。
公式発表があって、新聞にも掲載されたわけですし、これからはどっと集るでしょう。
終焉の日は刻一刻と迫っています。
撮るならなるべく早いうちに済ませておいたほうが賢明です。編成数が一ケタ台になってからではもう遅いですから…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

「京とれいん」がさらに観光列車らしくなりました

3月19日にデビューして以降、京都をイメージした個性的な車内や、畳と座布団のような座席クッションを使用した簡易個室が
備わり、なかなかの乗車率があって人気の「京とれいん」。

今までは装飾だけという比較的中途半端な感じでしたが、10月15日からヘッドマークがつきました。

副票つきの「京とれいん」
扇形のヘッドマークを装着して走る「京とれいん」。
扇子をイメージした前面のラッピングデザインと扇形のヘッドマークがベストマッチ!
個人的に、華やかさもかなりアップしたと思います。

副票なしの「京とれいん」
参考に、副票がついていなかった頃の「京とれいん」(画像は嵐山へ入線していた頃のものです)。
やはり装飾だけでは何か物足りず、少し地味な感じが否めません…。

梅田側と河原町側では前面のラッピングデザインが異なるため、それに合わせてヘッドマークもカラーコーディネート。
そんなヘッドマークの拡大画像をどうぞ。

京とれいんのヘッドマーク(河原町側)
河原町側のヘッドマークは上から白、黄土色、金色のカラーリング。
白地に風をイメージした2本の模様が入り、その上に「京train」と描かれています。

京とれいんのヘッドマーク(梅田側)
梅田側はデザインは同一であるものの、河原町側のヘッドマークのカラーリングを反転させた感じです。

なかなかいいデザインでよく似合うこのヘッドマーク。個人的にはやはり梅田側が一番似合っていると思います。
しかし・・・ヘッドマークの文字がなぜ「京とれいん」ではなく「京train」なのかは謎ですが…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

1日1本!

つい最近ネタ切れおよびログインできないなどのトラブルがあって書いてませんでしたが…
今回は「1日1本しかないレアな行き先の普通電車」を取り上げます。

車両が車両なだけにあまり注目されていませんが、実はJR京都線の普通の行き先で1日1本しかない、珍しい行き先があります。
それも今年3月のダイヤ改正で誕生したもので、「なぜここまでなんだ?」と思わされるようなものです…それがこちら。

普通吹田行き
新三田4時54分発、列番"1104B"普通吹田行きです。
国鉄時代は当たり前のようにあったようなのですが、JR化後はだんだん減って行ったようで、最終的にはダイヤが乱れたときにしか
出さなくなってしまいました。
しかし、それが3月のダイヤ改正でなんと平日・土日ともに1本だけ復活。
使用車両が車両なだけにあまり注目されていませんが、撮っておく価値はありそうです。

運が良ければ207系の先行量産車であるF1編成が入るかもしれません。
おそらく前日の運用から繋がっているはずなので、一度撮ってみたいところ…。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。