スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本の300系2本目の廃車発生 ~さよならF6編成~

全車が残存していたものの、7月12日にF5編成が廃車回送されてしまい、ついに廃車が発生したJR西日本の300系F編成。
700系2編成の譲渡(C4・C17。C4は廃車譲渡)が行われ、検査期限の関係から今後が心配されていたF6編成でしたが…
8月15日の「こだま727号」を最後に営業運転を終了し、8月16日に博多→広島→鳥飼間で、17日に鳥飼→浜松工場間で
廃車のため回送されました…。

(夏休み中に広島遠征のついでに回送があると聞き、撮影したものです)

F6編成の廃車回送(広島)
まずは広島で。入線は派手に失敗したので停車中に…(汗)
この後発車して行き、減速すらしなかったので鳥飼へ行ったのか…と思いましたが、現地の友人と合流。

博多総合車両所広島支所で留置されるF6編成
それから博多総合車両所広島支所へ行き、確認することに。
F6は一度広島支所に入庫したようです。検査上がりなのかきれいな700系C43編成やN700系7000番台、さらには100系と…。
100系よりも先に引退することになってしまったF6編成。100系を見て何を思うのだろうか…

F6編成の廃車回送(新倉敷)
最後は16時45分発の電車で広島を出て、先回りして新倉敷で。通過すると思ったら停車しました。
編成は撮れなかったのでとりあえず記録みたいな感じに(苦笑)

700系に抜かれるF6編成
そして700系の臨時「のぞみ」に追い抜かれました。
なんとなくバルブしてみました。こういう写真もありなのかぁ。


700系に追い抜かれた後、F6編成はGTO-VVVFインバータを響かせながら、新倉敷駅を発車しました。

新倉敷を出発したF6編成
最後に振り向いて撮影し、東へ去っていくF6編成を見送りました。
この後、鳥飼へ入庫し、翌日に鳥飼から浜松工場へ回送されたのでした…

F6編成の「ひかり519号」 7/21撮影
最初で最後の営業姿の撮影となった7月21日の写真。
この日、阪和線に出た新たな混色を狙おうかと思いましたが、それを捨ててまでF6を撮りに行ったのは正解でした。
この時からすでに検査期限の関係でF6が危険といううわさが流れていたので、混色はまだ時間はあると考えて捨てたことは、
個人的には良い選択をしたかと思っています。
(阪和線の混色は後日撮影できました)

これでF編成は残り7本となり、残るはF1編成からF4編成の初期プラグドア車4編成と、F7編成からF9編成の引き戸車3編成。
徐々に数を減らし、1カ月に1編成ずつの廃車となればちょうど全車廃車にできるので今年度限りの可能性が高まりました。

1993年に製造され、18年もの間活躍したF6編成。長い間、本当にお疲れ様でした。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「300系」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。