スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御堂筋線用30000系の前面方向幕のシャッター限界を調べてみた

ついにその姿を現した御堂筋線用の新型車両30000系。
谷町線用と違って地上区間を長く走るため、西中島南方や桃山台で撮影される方は多いはず。
31000系の前面のフルカラーLED方向幕は何分の1のシャッタースピードまできれいに撮れるのか、検証してみました。
(31000系に関する詳細記事はこちらです)
使用機材:キヤノン EOS KISSX3
31000系行き先表示幕:「新大阪」表示

御堂筋線用31000系
この画像は40分の1のシャッタースピードで撮影したもの。
線や模様は全く出てきておらず、完璧な状態です。

シャッタースピード40分の1で撮影したもの
この通り、全く線などは出ていません。完璧です。

シャッタースピード50分の1で撮影した編成写真
50分の1で撮影した画像。
一見、40分の1で撮影したものと変わりはないかのように見えますが…

シャッタースピード50分の1で撮影した写真の幕拡大
拡大。
ちょっと模様が出てしまっています。完璧な状態で撮れるのは40分の1までのようです。
「回送」の幕ではこれが顕著に表れていましたが、営業用の方向幕だとさほど気にはなりません。

シャッタースピード60分の1で撮影した編成写真
60分の1で撮影した画像。
編成写真として見ても、少し目立つようになってきました。

シャッタースピード60分の1で撮影した写真の幕拡大
拡大。
LEDの線が濃くなってきました。

シャッタースピード80分の1で撮影した編成写真
80分の1で撮影した画像。
シャッターのタイミングのせいなのかあまり目立っていませんが、太くなっているように思えます。

シャッタースピード80分の1で撮影した画像の幕拡大
拡大。
やはりシャッターのタイミングのせいなのか知りませんが、線の色は薄くなりました。
しかしながら、先ほどと違って明らかに幅が太くなっています…。

シャッタースピード100分の1で撮影した編成写真
100分の1で撮影した画像。
80分の1で撮影したときに比べて線が半分以上を占める状態になっており、かなり目立っています…。

シャッタースピード100分の1で撮影した画像の幕拡大
拡大。
線が半分以上を占め、色もかなり濃くなってきており、かなり目立ってしまっています…

シャッタースピード125分の1で撮影した編成写真
125分の1で撮影した画像。よく見ると…
はい、ここで終了です。

シャッタースピード125分の1で撮影した画像の幕拡大
拡大。
ついに2本、線が入ってしまい、LEDが切れました。
まともに撮れるシャッタースピードは100分の1が限界という、地上区間ではもう流し撮りしかできない悲惨な状況です…。
一応、拡大しなければあまり気にならないレベルになっていますが…。

シャッタースピード160分の1で撮影した編成写真
ここからはもはや拡大不要ですが、160分の1では明らかに切れているのがわかる状態です。

シャッタースピード200分の1で撮影した編成写真
200分の1ではさらに太くなっています。

シャッタースピード250分の1で撮影した編成写真
250分の1では線の数が2本から3本に増加し、一層見えにくくなりました。
たいていの車両はここまでが限界です。

シャッタースピード320分の1で撮影した編成写真
320分の1では解読不能に近い状態になってしまいました…。

シャッタースピード500分の1で撮影した編成写真
昼間にだいたい使う500分の1のシャッタースピードでは、本当に解読不能になりました。

模様一つ入らず写せるのが40分の1までで、切れずに移るのが100分の1までという、撮影者泣かせのこのフルカラーLED。
これを完璧に写しつつ走行写真をバッチリ決めるというのはなかなか至難の技になりそうですね。
私もいずれ悪戦苦闘する時が来るのでしょうが、頑張って行こうと思っています。

(お知らせ)
今日から名古屋の実家へ行きますので、約1週間程度、更新を停止させていただきます。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「30000系」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
(お帰りはいずれか一つから選んでクリックしてください。情報収集に役立つかと思います)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

御堂筋線用30000系、緑木検車場の屋外に現る ~車両詳細レポート付き~

5月ごろに緑木検車場へ陸送され、その後は調整が続けられていた大阪市営地下鉄御堂筋線用の新型車両30000系。
6月下旬ごろから深夜時間帯に試運転を行ってきましたが、緑木検車場の屋外にその姿を現しました。
(写真はすべて敷地外からの撮影です。谷町線仕様との明確化のためここでは「31000系」と扱います)

御堂筋線用31000系
編成全体の外観です。
外観は谷町線仕様と比べて変化しており、直線基調であった谷町線仕様から一転して曲線基調のデザインになり、
丸みを帯びたその前面は東京メトロ16000系2次車に似た顔つきになりました。

31000系のフロントフェイス
フロントフェイスです。
車体形状が変更され、車体下部の形状が谷町線仕様から変化し、ワイド感が強調されたデザインになりました。
こうしてみると、曲線基調でワイド感が出ているのがよくわかるかと思います。

31000系の前面下部のカラーリング
大きく変化したのは車体前面下部のカラーリングです。
谷町線仕様では直線で3色のカラーリングでしたが、31000系は曲線を描いており、優しさとシャープさを兼ね備えた
デザインになりました。

車体前面上部
車体前面上部。こちらは全く変わっていませんが、「31901」の車番が新鮮です。
よく見ると乗務員室との仕切りの窓が小さくなっているのがわかります。可動式ホーム柵への対応のためでしょうか。
車内の蛍光灯の端子カバーも谷町線仕様と同じく装着されており、安っぽさを感じないようになっています。
あと、よく見ると御堂筋線の路線図がすでに入っています。

フルカラーLEDの前面方向幕
前面の方向幕は谷町線仕様と全く同一のフルカラ―LEDが採用されています。
営業用の方向幕については文字の部分を白色で表示し、フォントは方向幕使用車両と同一です。
方向幕の表示内容については、御堂筋線で通常使用する方向幕はすべて収録されているようです。

「試運転」の方向幕
「回送」「試運転」の方向幕については、谷町線仕様と同じく赤地に白文字で表示します。
このフルカラーLED方向幕については後日、検証記事を設ける予定ですのでお楽しみに。

31901号車
なかもず側先頭車の31901号車です。
側面のカラーリングは谷町線仕様とほぼ共通です。
フェンスが邪魔になっていますが、台車は谷町線用と同じくFS-578(交通局名称:DS-300)を履いています。

側面の3色LED方向幕
側面の方向幕はプレス発表で出たデザインはフルカラーLEDになっていましたが、谷町線仕様と同様の3色LEDでした。
表示方法も同一で、「1号車/新大阪」という表示形式になっています。
気づかなかった方も多かったと思いますが、扉閉表示灯のレンズがクリアレンズ化されています。
あと、谷町線仕様と同じく吊革の高さもばらばらになっており、背の低い方でも持ちやすくなっているようです。

乗務員室付近の車体側面上部
乗務員室付近の号車表示などを拡大した画像です。
可動式ホーム柵使用時にもラインカラーがわかるように車体上部にも帯が張られ、縦のラインカラーに号車番号が描かれた
大胆なデザインは谷町線仕様と共通ですが、下部に白色の補色帯が追加されています。
新20系列から続くVVVFロゴマークですが、谷町線仕様と同じく「VVVF SERIES30000」のロゴマークが入っています。
今までの中でもおそらく最も素晴らしい、いいセンスをしたロゴマークと思います。

ブラインド
谷町線仕様では省略されていたブラインドですが、31000系では地上区間を走る関係から装備されています。
御堂筋線車両共通の装備ですし、31000系にも装備されるとになったのでしょう。

31000系と23系の並び
こんな光景も見られました。31000系と23系の並びです。
雨が降りそうな曇り空の下、31000系は何を思うのか…

こうして見ると様々な個所に違いを発見することができた31000系。
デザインも谷町線仕様と比べるとさらにスタイリッシュになり、御堂筋線の新型車にふさわしい外観になりました。

今年の12月から、御堂筋線・乗り入れ先の北大阪急行にて営業運転を開始する予定です。
今後はどうなっていくのか、営業開始までに用意された様々な課題をクリアしていけるのか、そして、毎年秋に開催される
「大阪市営交通フェスティバル」で公開・展示されるのか、注目です。


動画版もあります。あわせてどうぞ。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「30000系」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
(お帰りはいずれか一つから選んでクリックしてください。情報収集に役立つかと思います)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

113系阪和色が出場、最後の試運転?

29日、吹田工場に入場していた日根野電車区の113系ヒネG402編成が試運転を行いました。
実は今回が初めての撮影だったりします。

113系ヒネG402編成の試運転(山崎)
往路は間に合わなかったので、復路だけ狙うことに。まずは山崎で。
よしっ、綺麗に撮れた♪
車体の再塗装は行われずもはや恒例のパッチワークでしたが、大して酷くはなかったように思えました。
前面に関しては全く手をつけられていないのも幸いです。

113系ヒネG402編成の試運転(島本)
最後は島本で。MT54のモーター音を響かせて爆走して行きました。

2011年度中に関西からその姿を消すことになっている113系の阪和色。
最悪の場合、G402編成をもって阪和色の113系は検査終了になる可能性があります。
入場して出場しても、末期色にでもなるんでしょうかね…
この夏場に狙っておきたいところです。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「113系」を検索
鉄道コムで「阪和色」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
(お帰りはいずれか一つから選んでクリックしてください。情報収集に役立つと思います)

(予告)
新型車両
明日はこの車両について書こうと思います…
内容はかなり充実させるつもりです。どうぞお楽しみに。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

天理臨と吹田ピカソと・・・

今日は青森方面からのEF81けん引による天理臨、583系の新潟からの天理臨など、いろいろあったので出かけました。
まさかの収穫もあったわけですが…

EF81 43の天理臨
時間が時間だったので天理臨は新大阪で撮影。
うん。なかなか悪くない感じ。ちゃんと撮れて何より…。

そして、阪和色の113系が前日に構内試運転をしていたので、もしかしたら、と思い車内からムコソを偵察。
しかしながら、いたのはなんと前面車番付きの103系J404編成(元混色)。
昼に撮れるというので、退避する山崎で待つことに。そして…

103系ヒネJ404編成の試運転(山崎)
とりあえず撮影。両端クハは綺麗でしたが、側面は…なんとパッチワークでした。
故クハ103-610ほどではありませんが、結構素晴らし酷かったです。証拠はないですが…(汗)

103系ヒネJ404編成の試運転(島本)
島本でもう1発。前は集っていて到底撮れそうになかったので、少しバックして撮影。
わりと行けますね。出来もまあまあ。
しかし山崎同様パッチワークが目立たない。撮りたいのに(苦笑)

この後友人と合流するも、5087レが何と3時間も遅れていたし、さらにこの後のことも考えて583系の段臨は無視。
そして向かった先はといいますと…

復帰した1108F
試運転を行ってから中百舌鳥へ帰還した1108Fが復帰していたので桃山台で撮影。
台車も方向幕の部分もピカピカ。こんな光景もいつまで見られるのかな…

583系の天理臨ですが、どうやら天候がとんでもなく悲惨だったようですね…
さらにそのあと信号トラブルか何かで抑止があったとの話も聞きます。行かなくて正解だったと思った私でした…

本日ご一緒した皆様、お疲れ様でした。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「10系」を検索
鉄道コムで「103系」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
(お帰りの際はどれかお一つか選んでクリックしてください)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

JR東海の700系C17編成がJR西日本へ譲渡…

J編成に続きF編成からも廃車が発生し、残り14本となってしまった300系。
F編成の置き換えの手段はいったいどうなるのだろうと思っていましたが、どうやらJR東海が700系を譲渡することによって
置き換えるということが確定した模様です。
某巨大掲示板の書き込みによりますと、C17編成が博多へ送られた後、JRマークを青にして博多総合車両所に留置されている
姿が目撃されており、譲渡されたものと見られます。

JR東海時代の700系C17編成
偶然にも7月17日にC17編成を新大阪で目撃したので撮影していましたが、まさか譲渡されるとは思ってもいませんでした。
F編成の編成数と同じ数のC編成が譲渡されると思われますが、以前にも行った100系G編成による16両の0系の置き換えと
同じ譲渡パターン(G1~G7編成を譲渡)であれば、C17編成に近い編成番号の700系C編成が9編成譲渡されるものと思われます。

譲渡された700系と300系F編成の今後の動向に注目ですね…。

鉄道コムでブログ検索
鉄道コムで「700系」を検索
鉄道コムで「300系」を検索

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
(お帰りはいずれか一つからどうぞ。クリックしてください)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。