きかんしゃトーマス号2011 -今回は気合入ってます-

ついに登場した京阪の5代目「きかんしゃトーマス号」。
臨時快速急行でデビューを果たすということで、見に行ってみることにしました。

トーマス号臨時快急(寝屋川市)
まずは寝屋川市で。おぉ、割ときれいに決まりました。
しかし…以前よりさらに派手なデザインですねぇ。

このあと、私市へ向かうためトーマス号の臨時快急に乗りましたが…車内がすごいことになっていました。
4両編成で車体ラッピングをする面積が減ったためか、車内にまで装飾が施されていました。
ド派手な装飾、そして大量の家族連れで大混雑の車内にいろいろ圧倒されながら私市へ。

私市駅の光景
そして到着。地獄のような車内から解放されましたが…この有様。
到着後2本目の電車に乗車してきた京阪特急氏とこの日初めてお会いした快速急行氏と合流。
しかし…なんかいろいろカオスな光景ですね…。
黄線内撮影厳守の大阪駅を幾度となく経験した私からしたらビックリ…。
(入線時は黄線から下げてましたのでどうぞご安心を…)
しかしながらやはり子供向けイベントであるため、家族連れの姿を多く見ました。

「ひらくドアにご注意」ステッカー
ドアのステッカー。まさかこんな所にまでトーマスの魔の手装飾が…。
車内の様子は…申し訳ありません。あまりにも人が多過ぎて撮れませんでした。
またいつか、トーマスブームが消え去って交野線が空気になった時に撮れたらいいなぁ。

新塗装の10000系とトーマス号
展示の最中の並び。
新塗装車とトーマス号。劇的ビフォーアフターぶりがよくわかるかと思います。

トーマス号(大阪側)
大阪側の写真を撮れていなかったので大阪側の写真を。
うーん、京都側より大阪側のデザインのほうが好きですね私…。

トーマス号(大阪側)と新塗装車
並びを大阪側でも。
やっぱり大阪側のデザインのほうがいいような…。

ここからは快速急行氏の提案により1両ずつ撮っていくことに。
それではスタート。

100051号車
10051号車。配色は大阪側が青+ピンク、京都側がオレンジ+水色です。
パーシーがチョコか泥をかぶっているイラストには思わず吹いてしまいました。
…チョコか泥、どっちだと思います?

10651号車
10651号車。配色は大阪側が緑+茶色、京都側が赤紫+黄色です。
今回の映画で初登場らしい「ダッシュ」のイラストも描かれています。

10501号車
10501号車。配色は大阪側が水色+オレンジ、京都側がこげ茶+緑です。
他の車両と色が被っている場所については若干色合いを変えています。
こちらも、今回の映画で初登場らしい「ヒロ」のイラストが描かれています。

10001号車
10001号車。配色は大阪側が黄色+赤、京都側が赤+青です。
こちらもほかの車両と色が被る場所では色合いを変えています。
ちなみに、山側と川側では若干デザインが違っています。キャラクターの表情に注目すれば分かる…はず。

トーマス号と新塗装(京都側)
並び写真も長順光になった段階でリテイク。
いい感じですな~。

トーマス号(京都側)
京都側の編成写真は撮れていなかったので撮影。
なぜ後ろに10000系がいる写真なのかって?それは…
よく見たら人の腕や頭が写りまくっていて修正が聞かないという…ぎゃぁあぁ…。

トーマス号返却回送(香里園)
最後は香里園で返却を。
直前で行ったにもかかわらず一人しかいないという…。

このあとは快速急行氏と寝屋川市で昼飯を食べて、何もすることがなくなったので帰りました。
京阪特急さん・快速急行さん、お疲れさまでした。

鉄道コム 京阪へ(他の人のトーマスレポート記事も見つかります。合わせてどうぞ)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

02×60

Author:02×60
谷町線沿線に潜む高校生(単位制)。
金と興味さえあればどこにでも出没。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
30系車両引退記念特設サイト
logo_20130628204145.png
30系ステンレス車完全引退記念映像
直接連絡したい方はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる